睡眠と食事

美肌コースまっしぐら

睡眠と食事

最近、体の疲れがとれにくいと思っていたりしませんか?
私も最近、以前に比べて疲れがとれにくいんです。
寝付きが悪く、寝起きも悪い状態です。

睡眠って重要ですよね、なんでも睡眠は7〜8時間が最もよく、睡眠時間が7時間の
場合が一番、平均寿命が長くなり死亡リスクが軽減するらしい。

熟睡するためのポイントとして寝る数時間前に運動や入浴をして体温を上げることで
眠りにつくときに体温が急激に低下しこれを利用することで眠りに入りやすくなる。



また最近では30分以内の昼寝も効果的らしい。
なかなか昼寝ができる会社はめずらしいとは思うけど。

また快眠するためには布団や枕も関連するらしい。
最近は低反発枕などもよく耳にする。

疲れをとる要素としては睡眠のほかに食事がある。

栄養バランスのとれた食事という事なのだろうが和食が理想的だそう。
味噌汁、納豆などは栄養のバランスが最高だそうだ。



それでも疲れがとれにくい場合は漢方などを試してみてもいいだろう。
いろいろ漢方にも種類があるけど、オススメなのがマカ。

マカには疲労回復に必要なアミノ酸やビタミン類が豊富に含まれており、また
ホルモンバランスを正常化する効果があすそうです。

マカで滋養強壮が図れるようですね

睡眠、食事、漢方を活用して快適な生活を送りたいですね。

copyright(C)美肌コースまっしぐら