世界禁煙日

美肌コースまっしぐら

世界禁煙日

日本ではあまり取り上げられることはありませんが、毎年5月31日は世界禁煙デーとなっています。当日は禁煙マークをプリントしたTシャツを着てマラソン大会などが開かれたりしています。

そのような日を設けることで、世界的に禁煙を呼びかけているのです。その効果のおかげかどうかは分かりませんが、現在日本では喫煙者の数は減少していると言われています。

実は毎年300万人が喫煙が原因とみられるガンや心臓病で亡くなっているのです。ですので、WHOでは2030年には喫煙による死亡者が年間1000万人に達すると警告されています。

日本では、5月31日からの1週間を禁煙週間としていますので、気にしてみるのも良いかと思います。毎年、5月31日を世界禁煙デーと設けていることから、"タバコの煙のない環境"をテーマに、各国で様々な活動が行われています。

実際にタバコは"百害あって一利なし"と言いますからね。この運動をきっかけに禁煙という考え方に及ぶといいですよね。タバコを吸うと、一酸化酸素が溜まりやすくなり体内のビタミンが失われていくことが分かっていますので、免疫力が下がりさまざまな病気にかかりやすくなってしまいます。したがって、タバコを吸われる方は特に意識してビタミン類を補う必要があるのです。

タバコ顔
copyright(C)美肌コースまっしぐら